管理人がおすすめする転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントがおすすめのは、スキル・経験がある方はもちろんですが、 経験が浅くても対応してくれるところです。他の転職エージェントはある程度で経験がなければ登録を拒否されるケースがあります。 もちろん、求人数も多く、キャリアコンサルタントの質も高いので、転職の成功率も年収UPも十分に可能です。 転職エージェントを活用するなら必ず登録しておきたい企業です。
⇒type転職エージェントに登録する

当転職エージェントサイトについて

サイトの案内

当サイトは転職エージェントの情報はもちろん、
その他にも転職事情や転職するために必要なことなど、
転職・就職に関わる様々な情報を発信しております。
かなり本音でお話しておりますので、
参考にして頂けることも沢山あるのではないかと思います。転職・就職を希望している方のためになる情報を発信できるように頑張ります。


当サイトの転職エージェントおすすめページ

転職エージェントは無料で利用できますが、何故無料なのかその仕組みをお話しております。これがわかれば転職エージェントはどのような人材を欲しがっているのが見えてきます。

転職エージェントは単に求人を紹介してくれるだけではなく、正しい面接の方法や自己PRが上手く伝わる書類の書き方など 色々なサポートがあります。どういうサービスを提供してくれるのかこちらで確認してください。

転職エージェントに登録して果たして本当に転職しやすいのか誰もが気になるところではないでしょうか? ここに関してはかなり現実をお伝えしているので、企業側からみれば転職エージェントはどのように見えているのかもわかります。

学歴を気にして高卒だと転職に不利なのか気にする方がいますが、高卒の転職や求人の実情を詳しくお話しております。

転職エージェントの面談ではどのような事を話しどのような準備をしなければいけないのか? また、時間帯や場所などについても詳しくお話しております。

転職エージェントで内定や面接、求人などは断れるのか?どのように断れば良いのか?などの考え方についてお話しております。転職エージェントを利用する際の基本的な事ですので是非参考にして下さい。

せっかく転職できてもそれがブラック企業なら元も子もありません。転職エージェントの求人にブラック企業があるのか 本音でお答えしております。

評判が良い人気の転職エージェントランキング

type転職エージェント

関東のみの求人ですが、登録者にキャリアがなくてもしっかりとサポートしてくれ、 キャリアコンサルタントの質もかなり高いと思います。その上できた方の年収UP率は71%にも及び、業界でもTOPくらいです。 経験やスキルが高い方はもちろん、そうでない方も対応してくれますので、 安心して転職活動が出来ます。


公開求人数 非公開求人数 地域 雇用形態
約7,000 約30,000 関東 正社員
年代 得意業種 得意職種 おすすめ度
20代~30代 IT・製造・医療 営業・経理・人事・デザイナーなど
マイナビエージェント

キャリアコンサルタントの質、求人の質、サポートの質、採用率、年収UP率など全てが平均以上の質を保ち、 かなり利用しやすい転職エージェントだと感じます。 特にサポートに関しては1社ごとに面接対策をしてくれますし、アピールポイントも丁寧に指導してくれます。 そのかいあって、面接の通過率が高いと企業側からも登録者側からの評判が良い転職エージェントです。 かなりおすすめです。


公開求人数 非公開求人数 地域 雇用形態
約6,700 約27,000 全国(関東・関西中心) 正社員
年代 得意業種 得意職種 おすすめ度
20代~30代 IT・通信・メーカー系 IT・経営企画管理・営業・機械・電気・MR
パソナキャリア

他社の転職エージェントでは取り扱っていない求人を多数抱え、内容の良い求人が多いと評判が高い転職エージェントです。 年収UP率も、67.1%と高く、良い企業に転職できている方も多いようです。 他社で転職できなかった方がパソナキャリアで転職に成功した方も多いので、 とりあえず登録する価値はあると思います。


公開求人数 非公開求人数 地域 雇用形態
約6,000件 約15,000 全国 正社員
年代 得意業種 得意職種 おすすめ度
20代~30代 IT・通信・メーカー系 IT・営業・機械・電気・MR

転職エージェントを比較

転職エージェントとっても沢山あるので、何処に登録しようか迷うケースもあると思います。
転職エージェントの選び方でお話していますが、
基本2~3社選べば良いのですが、どのような転職エージェントがあるのかまずは把握するのも良いでしょう。

その人状況によっても異なりますが、type転職エージェントとマイナビエージェントは必須だと思います。

業者名 公開求人数 非公開求人数 地域 雇用形態
type転職エージェント 約7,000 約30,000 関東 正社員
マイナビエージェント 約6,700 約27,000 全国(関東・関西中心) 正社員
パソナキャリア 約6,000件 約15,000 全国 正社員
DODA 約8,000件 約32,000 全国 正社員・派遣
リクルートエージェント 約20,000 約89,000 全国 正社員
マイナビエージェント×IT 約500件 約1,600 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉) 正社員
ファッショーネ 約1,000 約200 関東 正社員
ワークポート 約4,300 約7,700 全国 正社員
クリーデンス 約300 約1,200 全国 正社員
メイテックネクスト 約1,200 約4,800 全国 正社員
レバテックキャリア 非公開 非公開 関東 正社員・フリーランス
ハタラクティブ なし 1,000以上 東京・神奈川・埼玉・千葉 正社員

転職エージェントとは?

当サイトをご覧の方は転職エージェントについて最低限の知識があると思いますので、
今さら転職エージェントとはについてお話する必要はありませんが、
おさらいの意味も含めて簡単にお話致します。

通常の求人誌や転職サイトというのは、その情報誌やサイトに掲載されている企業に直接応募して
転職活動を致します。

対して転職エージェントというのは、
その転職エージェントに登録することで、
CA(キャリアアドバイザー)というあなたをサポートしてくれる専任のアドバイザーが付きます。

そのCAがあなたのこれまでのキャリアや希望を考慮し、
様々な求人を提案してくれたり、面接や経歴書などについてのアドバイスをしてくれます。

もちろん求職者は一切費用がかかりません。
無料でサポートしてくれます。

転職エージェントは求職者を転職させることで、
その方の年収の30%~35%を紹介手数料という形で企業から報酬をもらうビジネスモデルです。

ですので、転職エージェント側も人材を転職させないと売上が発生しない仕組みですから、
必死にサポートしてくれようとします。

つまり、転職エージェントは、自分一人で転職活動するのではなく、
専任のCAにサポートしてもらいながら転職活動するという事です。

転職エージェントってどうなの?

このサイトでは、転職エージェントのサービスに関する情報を中心に
転職、就職、面接などについて紹介しております。 しかし、皆さんの目的は転職エージェントに登録することではなく、
自分の希望に近い企業に転職することです。

確かに転職エージェントに登録すれば、転職活動を有利に運べますし、
自分一人では得られない有益な求人や企業情報、採用のノウハウを得る事も出来ます。

しかし、転職エージェントは皆さんが転職活動する上で、
利用できると選択肢の一つです。
別に転職エージェントにこだわる必要もありませんし、
自分で求人サイトから応募しても良いと思います。
また、誰かに仕事を紹介してもらうのも良いでしょうし、ハローワークを使っても良いのです。
とにかく、利用できるものは何でも利用し、ありとあらゆる手段・方法で
転職を成功させてください。

当サイトは転職エージェンのサイトですが、
別に転職エージェントを無理に持ち上げたり、良い面だけを伝えるような事はしません。
企業側から見れば悪い面や転職エージェントのデメリットも
出し惜しみなく紹介していきます。
ですから、転職エージェントはこういう世界なんだぁ~と理解出来るのはないでしょうか。

転職エージェントに登録するにせよ、しないによせ、
まずは転職エージェントはこういうものなんだと理解することからはじめて下さい。

その上で、自分は転職エージェントに登録するのかしないのかを判断すれば良いと思います。

一度でも転職活動をした方ならわかると思いますが、
転職活動は精神的にも肉体的にも負担が多きものです。
ですから、なるべく短期間で決着を付けたいとこです。

そのために必要なのは、情報量です。
転職活動に必要な様々な情報を入手して、それを活かして下さい。
転職エージェントはそのための一つの手段です。
当サイトがあなたの転職活動に少しでも役に立てれば幸いです。

次のページ転職エージェントの仕組み

第1位 type転職エージェント
年収UPして転職可能

マイナビエージェント
おすすめの転職エージェント
第3位 パソナキャリア
条件の良い求人が多数ある